劇団人の味 第5回公演

キレイなひと

2019年5月24-26日

阿佐ヶ谷
アートスペースプロット

なぜそんな気楽に喋れるのか、

人はよく喋る。

喫茶店、レストラン、道ばた。

ああ恥ずかしい。

そんなにも自分をさらけ出すなんて、
自意識のぶっ飛び具合に憧れる。

もはや愛おしい。

どんどん喋ってほしい。

目の前で
言葉を信用してるあなたを見たい。

話す言葉に本心はあるのか、

本心を伝えるには
言葉が一番伝わるのか、

写真や音楽でもよございません?

でも信じたい、
言葉を信じたい。

愛してると額面通り受け取りたい、

しかしこんがらがった、
なぜかこんがらがってしまった。

ほどきたい、ほどけるのか。

言いたい、言いたい、

こんがらがったあるあるを
早く言いたい。

あらすじ

母みさきは家の掃除に余念が無く
一日に三回は掃除機をかける。

夫の航は仕事と恋愛の二足のわらじ、
職場で同僚の花沢と交際をしている。

息子の律は引っ越し先で
幼馴染の荒井と再会する。

いくつかの出来事を通して
まだ見ぬ自分と向き合った時、
真実が見えてくる。

公演スケジュール

2019年5月24-26日

24日(金)19時30分
25日(土)14時00分・19時00分
26日(日)13時00分・18時00分

※上演時間は90分程度を予定しております

※開場・受付開始は各回開演30分前を予定しております

※未就学児入場不可

会場

阿佐ヶ谷
アートスペースプロット

〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南1丁目9−10

チケット

一般 前売り券…3000円
U-22割 前売り券…2000円

当日券 …3500円

チケット購入はこちら

クレジット

作・演出 島村𠮷人

CAST 
島村𠮷人(劇団人の味)
松本響(劇団人の味)
大塚由祈子(アマヤドリ)
常本亜実
山田隆史

STAFF
音響 タキモト・L・テツヤ
照明 伊澤日菜
制作 石田優希子(劇団人の味)
撮影 トモトシ
フライヤーイラスト 山田将志
フライヤーデザイン 保科悠

協力
アマヤドリ
グッドラックカンパニー
PASSKET

劇団人の味とは?

劇作、演出、俳優を担う島村吉人が主宰する劇団。
2011年旗揚げ。

新国立劇場演劇研修所で培った俳優経験から自立した自由な身体を持ち他人を演ずることで、観客と共に舞台に新たな価値観を見出そうと創作している。

劇場だけでなく元銀行、元銭湯など場を作品に取り入れながら劇場のみならずボーダーレスに活動している。

日本人の表出しないイメージの積み重ねによるノイズをドラマとし、俳優その人の持ち〈味〉を引き出し現代に生きる人々の姿を暴き出す。

お問い合わせ

hitonoaji@gmail.comまで